雑記

新型コロナウイルスの終息はいかに

  1. HOME >
  2. 雑記 >

新型コロナウイルスの終息はいかに

皆さん体調は大丈夫でしょうか、管理人のこはくです。

新型コロナウイルスの世界的影響で東京オリンピックの延期が決定し、多くの方々が残念な想いをされていることでしょう。

 

個人的に東京オリンピックの延期打診を日本からするとは思っていなかったので、このタイミングでの日本の判断、決断は支持したいと思います。

オリンピック内定の選手や関係者、協会など調整が必要な方々は大変でしょうが、気持ちを切り替えて来年に向けて舞台を整えてほしいと思います。

 

今後の数週間が重要

各方面で自粛を継続し、なんとか感染上昇の速度を抑え込んできていましたが、感染経路不明な感染者が少しずつ増え始め3月27日は1日の感染者が初めて100名を超えました。

少し遅かったかなと思いますが、東京都でも週末の不要不急の外出と夜の外出自粛が要請され、状況はより深刻化してきました。

これから更に感染の拡大が想定され、より状況は深刻になると思いますが皆さんには是非、感染人数が上昇している地域では自粛要請に従いお過ごしください。

 

一人ひとりの行動制限が重要

現段階では、中国とは違い人の動きを制限することはできませんので、重要となるのが一人ひとりの良識ある行動と制限ということは答えが出ています。

イベントでも安全に配慮して開催されたりしていますが、足並みが揃わなかったら自粛の効果が半減されるということをこのブログを通じて学んでくれたらありがたいです。

イベント会場では細心の注意を払っているのでしょうが、いくら細心の注意を払っていようがイベント会場までの経路とイベント会場を出た後の経路までイベント会社が責任を負わない限り、イベントを開催するべきではないことをここではっきり申しておきます。

こういう不測の事態に対しては賛否両論ととなりますが、行動させる側と行動する側両方が責任ある判断を下し、人の動きが必要最小限になることを願っています。

 

良識ある行動を

感染が拡大する地域での生活必需品であるトイレットペーパーやティッシュペーパー、アルコール消毒液類の買い占めによる不足が、1か月前から地域を変えてメディアで報道されています。

北海道でも3月初旬に上記生活必需品が不足し店頭から姿を消しました。

そして今は別の地域で同様の事態が発生しています。

心理的不安から買い占める行動に出るのでしょうが、ネットでは需要と供給バランスが崩れたことを察知すると、それを買い占め商売とし高額で売る者や、不足の生活必需品を求めて高額で購入する人により更に高値で生活必需品が取引される現象が起こりました。

こういうことは大きな災害や不測の事態には必ず起こりますが、不安に付け込んだ恣意的なデマや良心的行動で知人からきた出所が抽象的なうそメール拡散の片棒担ぎとなります。

これらは心理的な影響のため判断が難しいですが、少なくてもメディアの情報をインプットし、ネットの高額な生活必需品を買うことが更に値段を上げる行為に繋がり、転売者は売り上げた資金で更に生活必需品を買い占め悪循環のループということを理解し良識ある行動をお願いします。

 

経済の減速

リーマンショック時よりも大きい過去最大規模の緊急経済対策の策定が指示されましたが、現況は昨年10月の消費税増税新型コロナウイルスの影響により非常に厳しい状況が続いています。

昨年の第3四半期から続いてマイナス成長となっていますが、これからその影響がより明らかになり倒産や減給をする企業が増えることでしょう。

非常に厳しいでしょうが、なんとか踏ん張って耐えてもらいです。

このように新型コロナ騒動が収まらないということは間接的に自分たちに返ってくるのです。

特に若い世代の方は、自分たちは感染しても軽い症状ですむと思うかもしれませんが、自分の行動で人の命や人生を狂わせるかもしれないということと、感染拡大が収まらないということは経済はより減速するので、自分の親の会社が倒産したり、給料が減給されれば家の生活資金縮小も有り得ると考えて過ごしましょう。

ココがポイント

新型コロナウィルスの拡大は、今後の一人ひとりの行動で爆発的感染か抑え込めるかの分かれ道になります。足並みを揃え良識ある行動でこの国難を乗り切れることを願っています。

 

お問い合わせフォーム

-雑記
-, , , , ,

© 2021 80%LifeStyle Powered by AFFINGER5