雑記

外出の自粛、家での過ごし方おすすめ3選

  1. HOME >
  2. 雑記 >

外出の自粛、家での過ごし方おすすめ3選

管理人こはくです。

今年のゴールデンウィークはゴールデンには程遠く、皆さん外出の自粛で暇を持て余していることでしょう。

限られた自由の中で、ストレスを緩和し前向きに過ごす事が大切です。

家にいる時間が多いことから、家での過ごし方3選をお届けします。

 

 

春の遅い北海道でも桜が開花しました。

花見ができれば最高ですが、今年は我慢です。

管理人も遠出や外出が好きなので、外出の自粛継続は滅入りますが、家での過ごし方も工夫次第でストレスを溜めることなく生活することができるでしょう。

 

ではさっそく家での過ごし方おすすめ3選に移りますが、目次を見るとありきたりでおすすめの理由も見えてきませんので、最後まで読んでほしいと思います。

 

 

1.無料動画を見る

外出の自粛要請となってから、無料動画や無料漫画が注目されています。

サイトも無料で提供する作品数を増やすなどユーザーにとって有難い対応をされていますが、無料漫画は作品数が増えても最後まで無料で読める作品が少ないので完結しないことから、管理人は無料動画を見て時間を過ごすことをおすすめします。

することが無くて暇な時間があるなら、動画を見て心穏やかにしましょう。

 

 

Youtubeで視聴

特に若い方などは通常から毎日見られているでしょうが、Youtubeは基本無料の動画配信サービスで、圧倒的な動画数を誇り様々なジャンルの動画を視聴することができます。

テレビが対応していれば大画面での視聴もできますし、纏まった時間がある場合は関連する動画を一気に見てあっという間に時間が経つことでしょう。

Youtubeを視聴する

 

 

U-NEXATで視聴

U-NEXT(ユーネクスト)は有料の動画配信サービスで最新作の映画などのアップが早いのと見放題の作品数が有料動画配信サービスの中でNo.1を誇っています。

今回、テレビのCMで無料トライアルを31日間やっていることを知り、無料トライアル期間中の解約は料金が発生しないと謳っていることから無料トライアルを申し込みました。

無料トライアルでポイントが600P付与され、最新作の映画はポイントが必要になるのですが、付与された600Pで視聴可能でした。

我が家のテレビは2011年に発売された古いテレビですが、U-NEXTが入っていてテレビでもっぱらホラー関連の動画を視聴しています。w

U-NEXTは著作権のある映画やテレビ、雑誌が見られる魅力があり、3つまでアカウントを設定できるので家族に割り当てれますし、それぞれPC、タブレット、スマホでの視聴も可能です。

この機会に無料トライアルで時間を潰してはどうでしょうか。

 

 

2.バーベキューをする!

ゴールデンウィークは花見でバーベキューなどの賑わいがありますが、今年は少し違った形で「外出の自粛中でもバーベキューをやる!」ということです。

勿論、例年通り外出して仲間とワイワイバーベキューは厳しいですが、全員が可能なことを提案するので5月31日までの休日等で可能であればお試しください。

この項目では例年と変わらないことを外出の自粛中により形を変えてやることで、メンタルを平常に保てればと思います。

 

 

庭でバーベキューをする

庭やベランダでバーベキューができる人は、天気が良ければ是非バーべーキューをしてほしいです。

管理人の周りでも結構バーベキューをされている方がいましたが、外で飲み食いする開放感は庭やベランダであろうがストレスを緩和する役割をします。

 

外出の自粛中は、通常する割合が少ないことをどれだけやれるかでストレスが変わってきます。

ストレスを溜め込むことなく5月31日まで外出の自粛を乗り切ってほしいとことです。

 

 

家の中でバーベキューをする

庭やベランダでバーベキューができない場合は、家の中でやりましょう。

正確に言うとバーべーキューではないですが、時間をゆっくり使って家の中で肉を焼き、飲んで楽しい時間を作ってみましょう。

これは家で手軽にできる料理の話ではないので、キッチンで肉を焼いて完結してはダメです。

それでは普通の食事になるので、カセットガスや電気プレートをリビングに用意して、家族みんなで手間暇かけて料理を焼き、雰囲気を作り楽しんでください。

キッチンではない場所で肉を焼くため、換気はしっかり行いましょう。

 

 

3.1つのことに時間を使う

家での過ごし方で一番おすすめしたいのが、「1つのことに時間を使う」という過ごし方です。

実はバーベキューもこれに当てはまる側面があり、通常の食事の準備、食事時間からするとバーべーキューは、食事の準備に労力と手間を要し、食事時間も長い傾向があります。後片付けも同じく労力や手間を要しますよね。

1つのことに時間を使うとは1つの事柄を密にするということなのです。

家に居る時間が多いからこそ家の中と向き合って、普段しないことをやってみてはいかがでしょうか。

 

 

DIYをやってみる

家にいる時間が多いので、家の中での気づきがあったりするでしょう。

そういう場合は、DIYをやってみるのも良いのではないでしょうか。

冷蔵庫の上のデットスペースを突っ張り棒などで収納スペースを作るとか、物置を整理して使い勝手を良くするところまで行うのも外出の自粛時にはマッチしていますね。

DIYの材料は安価な100均で用意できるものもありますし、この機会に気分転換模様替えなどするのも良いと思います。

 

 

家のメンテナンスをやってみる

DIYと発想は同じですが、家の中での気づきに対して対応してみるのも良いと思います。

賃貸でも持ち家でも、建付けを直したりとか細かな部分でやれることがあるかもしれません。

じっくり時間を使って家の中を見渡す時間が取れるでしょうから、自分が住んでる建物をメンテナンス視点で見て確認するのも良い事と思います。

 

まとめ

家での過ごし方おすすめ3選をお届けしましたが、これからも続く外出の自粛でストレスが溜まりメンタル的に厳しくなる前に自分に合ったストレス緩和の方法を見つけることが大切です。

外出の自粛を継続するためにも、家での過ごし方を充実させ5月31日まで乗り切れるよう皆で前向きに頑張りましょう。

お問い合わせフォーム

-雑記
-, , , , ,

© 2021 80%LifeStyle Powered by AFFINGER5