雑記

キャットタワーの爪とぎ取替え

  1. HOME >
  2. 雑記 >

キャットタワーの爪とぎ取替え

ペット関連のTVや雑誌が増えペットは根強い人気があります。

自宅で猫を飼っている方も多いのではないでしょうか。

 

今回はキャットタワーと爪とぎの取替えを取り上げたいと思います。

 

 

こはく
久々の出番だにゃー
こはく
猫は高いところが好きだからキャットタワーは嬉しいにゃ
爪研ぎがあるキャットタワーは最高やね
モカ
こはく
君がいつも爪を研ぐからボロボロだにゃん
そのための爪研ぎだし、あたり前やん
モカ
あんたは爪研ぎ以外の場所で爪を研ぐからダメダメやん
モカ
こはく
。。。

 

 

キャットタワー

 

猫を飼う時は必然的に室内で飼うことになりますが、そこで大活躍するのがキャットタワーです。

猫は野生の時の名残りか、高いところに居ることで安心感を得るため高い場所を好む習性があります。

また、爪とぎのあるキャットタワーも多いため、キャットタワーの爪とぎで爪を研ぐことを覚えると家具などで爪を研がなくなり家具がボロボロにならないで済みます。

キャットタワーを自分の陣地と思っているのか我が家では猫ちゃんがかなり愛用してくれて居場所となっています。

キャットタワーは種類が多く、くつろげる場所が複数あれば多頭飼いにも対応できておすすめです。

 

管理人は猫を二匹飼っているのですが、二匹ともキャットタワーで爪を研いでくれます。

一匹はキャットタワーの爪とぎではなくタワーの板で研ぎますが、家具で爪を研ぐことはないのでキャットタワーを購入して正解でした。

キャットタワーはいろんな大きさや種類、デザインがあるので、設置場所に合う商品が見つかるのではないでしょうか。

 

楽天でキャットタワーを調べる

Amazonでキャットタワーを調べる

Yahooでキャットタワーを調べる

 

 

キャットタワーの爪とぎの取替え

 

キャットタワーには爪とぎが備え付けられているタイプのものがあります。

管理人も爪とぎのあるキャットタワーを愛用しています。

今使っているキャットタワーは2代目になり、1年半使用して爪とぎがボロボロになってきたので今回爪とぎを取り替えることにしました。

 

 

取替え途中で慌ててパシャ

手前の爪とぎなんか見事にボロボロですねぇ~。

 

 

今回取り替えた2本

1年半お疲れ様でした。

 

 

取替え完了後

手前の2本が取替え箇所

色が違いますねぇ

 

 

 

キャットタワーで戯れ中

 

 

 

まとめ

キャットタワーとキャットタワーの爪とぎ取替えいかがでしたでしょうか。

キャットタワーについては設置場所の広さや部屋のデザイン等の条件で、ターゲットが違うのでおすすめの商品というよりはキャットタワー自体が非常におすすめです。

猫ちゃんがリラックスできる空間づくりに欠かせないアイテムで、飼い主も視覚的満足が得られるアイテムとなっていますので検討してみるのもよいと思います。

 

お問い合わせフォーム

-雑記
-, , , ,

© 2021 80%LifeStyle Powered by AFFINGER5